• HOME
  • >
  • トピックス

トピックス

名古屋造形同窓会の新着情報をお知らせ。

第26回名古屋造形大学卒展 第15回大学院修了展


2019年2月19日(火)〜24日(日)10:00〜18:00
会場 愛知県美術館ギャラリーA室〜I室
 
卒展記念公開講座「デザインからデザインまで」
2月22日18:30開演(18:00開場) 要申し込み
講師 グラフィックデザイナー廣村正彰
申し込みは卒展特設webサイトより
 
卒展特設webサイト https://www.nzu.ac.jp/gex/2019/
 
同窓生の皆様、今の学生の卒業制作作品を是非見に行ってあげてください。
 
(2019.2.2)


Future Artists Tokyo展に名古屋造形大学の学生2名、井上 暁登さん、内藤 久嗣さんが選考されました! みんなで応援しよう!

朗報!(同窓生にシェアしよう!)
 

Future Artists Tokyo展に名古屋造形大学の学生2名、井上 暁登さん、内藤 久嗣さんが選考されました! みんなで応援しよう!

 

「Future Artists Tokyo」は、日本で芸術を学ぶ学生たちが、それぞれ学ぶ分野を活かし学生たちの手で展覧会を作り上 げます。展示作品の制作だけでなく、作品選定から、テーマ設定、展示プランの作成、設営、運営まで実践的な場を経 験することで、国際的に活躍できる次世代アーティスト・キュレーターの育成を目的としています。
6 校が参加した初回 2018 年 3 月に続き、第 2 回目となる本展では、19 大学の各校代表学生 101 名の中から選抜され た 38 名と、アートプロデュースを学ぶ 7 名の学生が参加します。六本木アートナイト 2018 で染織作品の公開制作を行った松本千里(広島市立大学)の作品をはじめ国内の様々な賞の 受賞歴のある学生達の作品が、発想豊かな若い学生達のキュレーションにより展示されます。全国より、将来を期待さ れる学生達が集結し、「アートフェア東京 2019」の入り口を飾ります。 本展を通じ 38 名の作品が放つ強烈な個性から、鑑賞者一人ひとりの BPM(=心拍数)を上昇させる程のエネルギーとその叫びを感じて下さい。 (アート東京プレスリリースより抜粋)

 

ウェブサイト https://artfairtokyo.com/public_notices/112

 

Future Artists Tokyo 〜 EЯLection of Anonymous
開 催 概 要
名 称: Future Artists Tokyo 〜 EЯLection ofAnonymous
主 催: 一般社団法人 アート東京
開催日程: 2019年3月7日(木)〜 3月10日(日)4日間
会 場: 東京国際フォーラム ロビーギャラリー (東京都千代田区丸の内 3-5-1) 入場無料
企画協力: FutureArtistsTokyo展協力委員会(委員長 保科豊巳 東京藝術大学理事 副学長) (東京藝術大学/筑波大学/女子美術大学/東京造形大学/多摩美術大学/武蔵野美術大学)
協 賛: 寺田倉庫
後 援: 秋田県/山形県/茨城県/神奈川県/石川県/京都府/静岡県/愛知県/広島県/福岡県/佐賀県

 

参加大学: 愛知県立芸術大学/秋田公立美術大学/尾道市立大学/金沢美術工芸大学/九州産業大学/ 京都市立芸術大学/佐賀大学/女子美術大学/多摩美術大学/筑波大学/東京藝術大学/ 東京造形大学/東北芸術工科大学/常葉大学/名古屋造形大学/日本大学芸術学部/広島市立大学 武蔵野美術大学/横浜美術大学

 

参加学生
■キュレーションチーム 7 名
一ノ瀬 健太 / 金 奉洙 (東京藝術大学)
篠倉 彩佳(筑波大学)
鈴木 萌夏(女子美術大学)、
内藤 和音 / 長田 詩織 (多摩美術大学)
中嶋 健人(武蔵野美術大学)

 

出品作家 38 名
大東 忍 / スズキ アヤノ (愛知県立芸術大学) 坂本 拓也 / 塔尾 栞莉 (尾道市立大学)
井口 麻未 / 飛島 達也 (九州産業大学)
岡山 空知 / 田中 壮一 (佐賀大学)
佐々木 優 / Wu Qiong (多摩美術大学)
Kim Jihye / 澤﨑 華子 (東京藝術大学)
三浦 彩希 / 石原 葉 (東北芸術工科大学)
井上 暁登 / 内藤 久嗣 (名古屋造形大学)
松本 千里 / 小松原 裕輔 (広島市立大学)
海老根 諒 / 名倉 歩 (横浜美術大学)
小山内 毬絵 / 五月女 かおる (秋田公立美術大学)
金保 洋 / 高橋 直宏 (金沢美術工芸大学)
酒井 里紗 / 城 愛音 (京都市立芸術大学)
渡邉 彩乃 / 竹内 七月姫 (女子美術大学)
阿片 陽介 / 松井 千夏 (筑波大学)
Zeng Chao / 古木 宏美 (東京造形大学)
Wang Shuqiang / 櫻田 隼世 (常葉大学)
近藤 貴章 / 成元 遥 (日本大学芸術学部)
秋元 央嗣 / 廣岡 友弥 (武蔵野美術大学)
 
(2019.1.8)

 

斎藤由美先生が藍綬褒章を受章

この度、平成30年秋の褒章で、
講義系特任教授の斎藤由美先生が藍綬褒章を受章されました。

おめでとうございます。
 
 
 
 
(2018.11.30)

「造形50号」 訂正のお知らせ

 
同窓生の皆さんのお手元に届いて居る頃の機関誌「造形50号」の最終ページの
“編集後記”の中に誤植がありました。

●6行目~7行目の『・・・大学は移転することになった。』とありますが、
 正しくは『・・・大学は移転する計画になった。』です。
 訂正してお詫びいたします。
 
              発行人:片山光圓、編集人:鈴木敏春
(2018.09.27)


 

名古屋造形芸術祭に同窓会ブース&折り紙ワークショップで参加

 
2018年10月6日(土)〜8日(月)開催の名古屋造形芸術祭 に黄色いテントの同窓会ブースを出展します。
同窓生の出品するミニフリマを開催予定です。
また、昨年に続き、折り紙ワークショップも開催予定です。
 
名古屋造形同窓会企画「ちょっと難しめ折り紙講習会」
講師:松浦英子
2018年10月8日10:00〜17:00まで
G棟 名古屋造形同窓会室にて
参加費無料
「コマドリ」創作:David Brill
「キャンディ型ボックス」創作:山口真
「底のあるブーツ」創作:山口真
詳細はチラシ画像をご覧ください。
 

 
名古屋造形芸術祭
テーマ
百花繚乱
咲き乱れる様々な個性たち...
芸祭を華やかに彩ろう‼︎

 

日時
2018年10月6日(土)〜8日(月)

http://www.nzu.ac.jp/~artfes/
 
(2018.09.20)


第4回 三遠OB展

日程:2018年10月2日~10月7日 10:00〜17:00

会場: ギャラリー公園通り
展覧会名:名古屋造形同窓会 第4回 三遠OB展
テーマ: ちいさな秋みつけた
たくさんの同窓生が参加されます。ぜひ見に来てくださいね。
(出品者一覧はDM画像をご覧ください。)

10/6(土)

17:00〜 親睦会
18:00〜 原田章生ライブ(チケット必要)
19:00〜 ギャラリートーク
*ライブに関する問い合わせは下記お問い合わせ先まで。
お問い合わせ/土岐直也 mail:r1150rrbmw@world.ocn.ne.jp
 (2018.09.20)


名古屋造形大学公開シンポジウム 開催のご案内

『都市は美学だ!』をテーマに全4回シリーズの2回目。
今回は、ブラジル大使 アンドレ・アラーニャ・コヘーア・ド・ラーゴ氏と、名古屋造形大学新学長 山本理顕氏の対談です。
6月25日(月)17:30~20:30まで
名古屋市中区東建ホールにて、入場無料(要予約)
詳細は、添付のチラシよりご確認ください。
ぜひご参加ください。
 
名古屋造形大学公開シンポジウム#2『都市は美学だ!』
 
名古屋造形大学公開シンポジウム#2『都市は美学だ!』

 
(2018.06.12)

オープン工房作品展

 

オープン工房作品展を卒展と同時開催で開催しましたのでご報告いたします。
造形創立50周年記念事業に協賛して同窓会ではオープン工房※を企画、開催致しました。
その参加者による作品展です!
日時・2月10日~18日
会場・名古屋造形大学 G棟
※2017年10月7日~12月23日土曜日 全9回 学内・陶芸室にて開催
参加者一覧 
吉原 佳子(旧姓 南川)短・VD19期
近藤実友希  短・洋画21期
日比優子(旧姓 副島)短・日本画23期
梶千春  短・染織27期
山下徳子  短・洋画32期
設楽陸  四・総合造形15期
植松ゆりか 四・総合造形18期
川村辰巳  四・産業工芸18期
鈴木優作 四・陶芸1期
堀口葵  四・総合造形20期
矢田量子 四・洋画22期
(2018.03.01)

名古屋造形三河支部支部展(仮名)出展作品募集中!

名古屋造形三河支部支部展(仮名)に出品していただける作品を募集しています。

 

日程:2018年10月2日~10月7日 (搬入9/30 19:00~ 搬出10/7 17:00~)

会場: ギャラリー公園通り
展覧会名:名古屋造形-三遠OB展
テーマ: ちいさな秋みつけた
募集期限:2018年3月20日まで
出展料:2000円/人(DM・切手代・交流会費込み)
作品の大きさ:幅50cm以下(額縁を含む大きさ)
  ワイヤー吊り作品は1点
  鋲(虫ピン等)掛け作品は3点まで
  立体作品は横×縦×高さ 各50cm以下なら何点でもよい
 
参加条件は、

  •  名古屋造形(短大/四大)の卒業生であること
  •  会場の中に入る作品であること
  •  豊橋未発表の作品に限る
  •  など

です。下記リンク先のPDFにて詳しい条件/注意事項を確認の上、ぜひ参加してください。
 
名古屋造形三河支部支部展(仮名)出展告知依頼書 PDF
 
申込先 
メール r1150rrbmw@world.ocn.ne.jp
FAX 0632-55-4602
担当 土岐 直也 まで
(問い合わせの際は氏名、卒業年度・コース、住所、電話番号をお知らせ下さい)
 

(2018.02.06)

第25回名古屋造形大学卒展 第14回大学院修了展 造形研究科


 
会期
2018年2月10日(土)〜18日(日) 午前10時〜午後8時 入場無料
会場
名古屋造形大学 小牧キャンパス
アクセスについて
展示
日本画/洋画/彫刻/コンテンポラリーアート/マンガ/アニメーション/グラフィックデザイン/イラストレーションデザイン/デジタルメディアデザイン/建築デザイン/インテリアデザイン/プロダクトデザイン/ジュエリーデザイン
 

オープニングセレモニー

開催日時
2018年2月10日(土)午後4時より 入場無料
会場
名古屋造形大学小牧キャンパス 学生食堂1階
 

卒展記念公開講座安積伸
『世界と向き合うデザイン』

開催日時
2月10日(土) 午後2時開演(午後1時開場)
入場無料・要申し込み
会場
名古屋造形大学 C棟 305教室 全自由席
定員になり次第、申し込みを終了します。
 

名古屋造形大学50周年記念イベント

  • 50人による50人のトートバッグ展示
  • 1969年〜2017年歴代卒展ポスター展示
  • 名古屋造形大学50年のキャンパスライフ写真展示

 

ホームカミングデイパーティー

名古屋造形大学は、1967年の"名古屋造形短期大学"の開学から50周年を迎えました。
この創立50周年を機会に、名古屋造形大学をご卒業された同窓生の方々と本学の教職員、そして学生との年代を超えた交流の場になるように、卒展会期に合わせて「ホームカミングデイ」のパーティーを開催します。
開催日時
2月17日(土) 午後4時より
入場無料・要申し込み
会場
名古屋造形大学 学生ホール1F
※ ご家族も一緒にご参加いただけます

名古屋造形大学造形学部第25回卒展、大学院造形研究科第14回修了展が合わせて開催されます。今年は名古屋造形大学 小牧キャンパスにて展示されます。同窓生の皆様、今の学生の卒業制作作品を是非見に行ってあげてください。DM&チラシやホームページもとても可愛く作られていますので、じっくり下までスクロールして見てあげてください。
 
名古屋造形卒展2018
(2018.01.27)


オープン工房募集案内

名古屋造形大学50周年企画
オープン工房募集案内
名古屋造形同窓会 会長 片山光圓
 
創立50周年記念事業の一環として、同窓会では会員の皆さん方の「大学を身近に思うキモチ」のひとつとして、大学内施設でのワークショップへの参加を呼びかけます。
会員が陶芸室にて陶芸作品をつくり、その作業を同じく会員でもある陶芸指導員他がサポートするものです。そして、大学キャンパス内にあります、やはり創立30周年の同窓会企画事業での同窓生、当時の学生さんの手によって復元した「平安古代窯」を用いての焼成作業が出来るよう計画しています(2018年2月頃)。設営から20年たった今、長い年月をかけて育った窯の内部は、焼成時に舞い上がった自然の灰によって深緑色の優美な景色になっています。
その穴窯の炎を絶やすことのないよう、今回のオープン工房を通して再び多くの人々が大学へ集まる機会にしたいと思い企画しました。陶芸経験がある人ない人かかわらず、懐かしい母校のアトリエで土にふれてみませんか。


 
場 所:名古屋造形大学 陶芸室 愛知県小牧市大草6004
 
日 時:2017年10月~12月 土曜日 全9回 13:00~16:00
10月7日、21日、28日
11月11日、18日、25日
12月2日、16日、23日

詳しくはこちらをご覧ください。
 
(2017.08.01)


卒業生のお店紹介「アトリエつみき屋」


卒業生のお店紹介です。
「アトリエつみき屋」
愛知県春日井市外之原町2224‐4
0568‐91‐1183

 
3月9日㈭~15日㈬『春のおでかけ』
open10:30~16:00(土日は~17:00)
facebook:アトリエつみき屋

 
つみき屋はデザイン学科5期の三輪愛子(旧姓・三浦)さんが
木工作家のご主人と経営されている木工とガラスの工房です。
毎月1週間だけ開催のアトリエショップは、
作家が作った、日々の暮らしで使う生活小物と、
日々の暮らしが楽しくなるアート作品を紹介しています。
春のおでかけ展には、三輪さんのガラス作品はもちろん、
短大VD8期、浦川義行さん《工房スコップ》や
短大PD19期、橋本久子(旧姓・明石)《久萌》が出展します。

 
今回、ショップオープン3周年記念として先着70名様に
Thank youクッキーをプレゼント!!
ぜひこの機会にアトリエつみき屋さんに足を運んでください。

               同窓会役員・橋本久子《久萌》
(2017.03.10)

第24回名古屋造形大学卒展 第13回大学院修了展造形研究科

名古屋造形大学卒展2017DM表
名古屋造形大学卒展2017DM宛名

名古屋造形大学造形学部第24回卒展、大学院造形研究科第13回修了展が合わせて開催されます。学生約200名の作品が愛知県美術館ギャラリーA-G室にて展示されます。同窓生の皆様、今の学生の卒業制作作品を是非見に行ってあげてください。DM&チラシやホームページも可愛く作られていますので、じっくり見てあげてください。
会期

2017/2/14(火)~2/19(日)

時間

10:00~18:00

会場

愛知県美術館ギャラリーA室~G室(愛知芸術文化センター8階)

名古屋市中区東桜1-13-2

URL

http://www.nzu.ac.jp/gex/2017/

備考

17日(金)は20:00まで

最終日19日(日)は17:00まで

 
【卒展記念公開講座】
講師:糸数弘樹(CGクリエイター)
講題:クリエイターとして大切なこと(ハリウッドで学んだ知識や経験) 
日にち:2017年2月17日(金)
時間:18:30~20:00(18:00開場)
場所:愛知県芸術文化センター12F アートスペースA
※入場無料・要申込(上記URLより申込み)
 
(2017.01.30)


『やさしい美術 国立療養所大島青松園での取り組み』

造形大教授 高橋伸行さんによるトークイベント
『やさしい美術 国立療養所大島青松園での取り組み』
司会は、同窓会事務局長でもあるNPO愛知アートコレクティブの鈴木敏春さんです。
会期 11月25日(金)18:00-19:30まで
会場 株式会社三井住友銀行SMBCパーク 栄
詳細は添付画像でご確認ください。
 

(2016.10.27)

名古屋造形同窓会 第3回 三遠 OB 展「小さな夢旅行」

2016.10.4〜10.9
10:00〜17:00
*出展作品はジャンル・形にとらわれない多種多様な作品展です。
(出品者一覧はDM画像をご覧ください。)

 
10/8(sat.) 17:00〜 親睦会
     18:00〜 原田章生ライブ(チケット必要)
     19:00〜 ギャラリートーク
※原田章生ライブに関する問い合わせは問い合わせ先まで

問い合わせ先・豊橋市舟原町221−2 土岐直哉
  mail: r1150rrbmw@world.ocn.ne.jp
 

会場 ギャラリー公園通り
440-0806 豊橋市八町通3−2
tel 0532-54-5988
 
(2016.08.27)

「故寺光彦先生を偲ぶ会」のお知らせ 3

 
写真などを掲載しました。


「故寺光彦先生を偲ぶ会」のお知らせ 2

「 故 寺 光彦先生を偲ぶ会 」の詳細が決まりましたのでご案内いたします。
去る平成 27 年 10 月 19 日にご逝去されました、名古屋造形芸術大学(現:名古屋造形大学) 及び名古屋造形芸術短期大学の元学長、寺 光彦先生の偲ぶ会を下記の日程で執り行いますので、 是非ともご出席賜りますようご案内申し上げます。合掌
 
日 時 平成28年7月23日(土)
    午後 1 時~3 時(1 時から 30 分程セレモニーを予定しています)
会 場 名古屋造形大学 C 棟:C305 講堂
   住所:愛知県小牧市大草年上坂 6004
その他

  • 随時受付をしております。ご都合のよい時間にお越しください。
  • 平服にてご出席ください。
  • お車でお越しの方は駐車場の用意がございます。
  • 公共交通機関でお越しの方は JR 春日井駅よりスクールバスが運行しております。詳細は名古屋造形大学 HP をご覧ください。(http://www.nzu.ac.jp/res/access/)
  • ご香典、ご供花等は一切ご辞退申し上げます。

 
【発起人】(50 音順) 名古屋造形同窓会会長 片山 光圓 学校法人同朋学園理事長 甲村 和博 名古屋造形大学学長 小林 亮介 元プロダクトデザイン研究室 品川 誠 卒業生代表 森 欧揮
【協 力】 中部デザイン協会
【事務局】 名古屋造形大学事務部庶務課(TEL0568-79-1111)
    名古屋造形同窓会事務所(TEL052-321-3770)
 
(2016.06.16)


「故寺光彦元学長を偲ぶ会」のお知らせ

 
造形短大・四大の開学から携われた造形の歴史ともいうべき寺先生を偲ぶ会を行う事が決定いたしました。生前は大変お世話になった卒業生も多いと思います。 卒業生はどなたでも参加できますので、是非お集まりください。 詳細などがわかり次第随時告知していきます。
 
〇日時:2016年7月23日(土曜日)13:00より
 
〇会場:名古屋造形大学 C305教室
 
〇有志発起人(同窓会、大学、学園、他)による運営
 
(2016.06.06)


『造短で出会った人たち』

『造短で出会った人たち』は、造形の短大、四大が一本化された記念に発行された書籍です。(非売品です)
造形短大の開学当時から四大開学、短大四大学が一本化された頃までの当時の様子や学生生活、制作など先生方や当時生徒だった卒業生の回想録となっております。
それぞれの時代風景が切り取られ、造形のそれぞれの時代が分かり大変面白い構成となっております。
本は、先着順でなくなり次第終了とさせていただきます。
ご応募は、6月末日を締め切りとさせていただきます。
(その前になくなった場合は、早期募集終了となります)
送料は同窓会で負担いたします。書籍は無料でお譲りいたします。お早めのお申し込みを!
 
名古屋造形同窓会のホームページからお問い合わせメールへ、必要事項をお書きください。
 
お名前、卒業年(分かれば何期卒も)、卒業コース、郵便番号、住所、電話番号
 
申込み先着順とさせていただきます。
今回の郵送料は、同窓会が負担致します。
なくなり次第締め切りとさせていただきます。
 
読み終わりましたら、是非、感想や、当時の事などをFB、ホームページ、ブログなどにお書きいただけると嬉しいです!
 

 
(2016.06.02)


第23回 名古屋造形大学卒展/第12回 大学院修了展 造形研究科

2016年2月16日(火)-21日(日)午前10時-午後6時
19 日(金)は午後 8 時まで
最終日 21 日(日)は午後 5 時まで
愛知県美術館ギャラリー A 室 ― I 室(愛知芸術文化センター 8 階)
 
オープニングセレモニー
2 月 16日(火)午前10時より
愛知県美術館ギャラリー ロビー(愛知芸術文化センター8 階)
 
名古屋造形大学 卒展記念公開講座
建築をつくることは未来をつくること
建築家 山本理顕
2月20日(土)午後2時30分開演(午後2時開場)
アートスペースA(愛知芸術文化センター12階)
要申込
 
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.nzu.ac.jp/gex/2016/index.html
 
お時間ありましたら、ぜひ見に行ってあげてください。
 
(2016.01.30)


訃報

造形短大VD1期生の米山哲さんが急逝されました。
ご冥福をお祈りすると共に茲に謹んでご報告申し上げます。
                        合掌
LinkIcon訃報・ご案内.pdf
 
(2016.01.13)


茶話会開催のお知らせ

 
三頭谷鷹史教授(講義科目)、山口まち子教授(グラフィックデザイン)が今年度で退職されます。
 
つきましては、三頭谷教授、山口教授を囲んで茶話会を開催いたします。
 
日付:2016年1月14日(木)
時間:12:00~13:20 
会場:G棟の多目的ホール
 
卒業生、在校生の皆さんのご参加をお待ちしております。
 
名古屋造形大学 
共同研究室/平面デザイン系研究室
 
(2016.01.12)